俳句雑誌『麦』2020年7月号(通巻811号)

俳句雑誌『麦』2020年7月号(通巻811号) ★「ダンディズム」    対馬康子(5句)雷鳴や灯ともし終るころの街★特別作品  「体重計」  森本哲雄(15句) 出稼ぎの器用にりんごを剥きにけり ★地熱深耕  地熱集より対馬康子選 足早の桜の揮発性の夜       笠井亞子鳥語あるらし春暁の歌舞伎町    越川ミトミイントロなきわが生涯の葱坊主   成清正之★踏生集  同人自薦作品10句…

続きを読む

俳句雑誌『麦』2020年6月号(通巻810号)

俳句雑誌『麦』2020年6月号(通巻810号) ★「月士忌」  対馬康子(5句) 月士忌の花の真白きこと自在★特別作品  「水鏡」  川守田美智子(15句)立秋の渇きをのせて沖つ波★地熱深耕  地熱集より対馬康子選 容色を整えて蛇穴を出づ      小野富美子鈍感なふりをして待つ春帽子    久野眞紀恵指揮棒の先へ先へと犬ふぐり    田中朋子★踏生集  同人自薦作品10句 ★原…

続きを読む

俳句雑誌『麦』2020年5月号(通巻809号)

2020年4月号(通巻809号) ★「彼岸」  対馬康子(5句) 鳥影が睫毛のように彼岸かな★特別作品  「古時計」  角地令子(15句) 初夢の炭つぐ父に声かけず★地熱深耕  地熱集より対馬康子選 ふきのとう地球の底に海あると  片山一行摺り足で来る春世界地図に傷   小野富美子病院の水の白さの雛かな     林 厚夫★踏生集  同人自薦作品10句 ★原生林(俳句教室)    斉…

続きを読む