踏生集17(東圭子・上田昭子・森本弥生)

踏生集(同人自薦作品)から同人の作品をピックアップ。 俳句雑誌『麦』2019年1月号 じゃがたらいも   東圭子 逆波にあらがう秋思災害地 独居の女丈夫いちず白木蓮 じゃがたらいもアンデスへ続く星月夜 大菊の白い炎に手をかざす 一服のコンビニ・コーヒー鰯雲 秋風   上田昭子 目を細くして秋風を真向かいに 日替わりの風一群れの夕あきつ 諾の字…

続きを読む

俳句雑誌『麦』2019年1月号(通巻第793号)

今年もよろしくお願いします。 『麦』2019年1月号 ★特別作品  「初雪」  対馬康子(15句) 雪降れば雪は墓群となり倒る 音なきをひかりと言いて年新た 人日や大阪の飴ちゃんもらう ★地熱深耕  地熱集より対馬康子選 大花野阿弓流為ここに滅びしと   佐藤小枝 ★踏生集  同人自薦作品10句 ★…

続きを読む

踏生集16(木藤一昭・竹口十外・中山宙虫)

踏生集(同人自薦作品)から同人の作品をピックアップ。 俳句雑誌『麦』2018年12月号 蝉時雨   木藤一昭 通院が無聊を癒やす蝉時雨 水打って今日限りとす蟠り 夏草に獅子の遊具はまだ動く 柿生かな青柿落ちて路地に満ち よく肥えた雀が襲う夏の蝶 夏の雲   竹口十外 寝転んで落とす目薬夏の雲 不自由がわれの自由よ炎天下 わが狭庭水打てばすぐ風の道…

続きを読む