踏生集(橋爪鶴麿・綾野南志・中村里子)

踏生集(同人自薦作品)から同人の作品をピックアップしていきます。 『麦』2017年9月号より ピザ窯     橋爪鶴麿 ピザ窯の燠が覗けて春の雷 春が融けだし夕べの色を濃くしたる 放心の刻を委ねる春の風 格好つけて花待つという駅舎旧る 椿咲く日陰に蕾に用意して 破船      綾野南志 渦潮が洗う破船へ夏燕 梅雨荒れてふるさと壊されゆくを見つ 泰…

続きを読む

俳句雑誌『麦』2017年9月号(通巻777号)

『麦』2017年9月号 ★対馬康子(5句) 原題 遠近をかたちにすれば木下闇 ★特別作品  追憶 ーつまくれないー 拾遺    五代儀幹雄(15句) ほうたるも亀も友だち水子仏 ★地熱深耕(地熱集より対馬康子選) 毀れゆく妻にもあやめは紫だろうか  成清正之 ★踏生集(同人自薦作品) ★第61回麦…

続きを読む