踏生集29(星深雪•新川万里•垂井道夫)

2020年5月号より。同人の自選集を紹介中。 梅の花    星美雪 大寒のこの暖かさ訝しむ寒の雨どこにも行けず誰も来ずノーサイド旬の男の息白し前歴は言うまい今日の梅の花指先のよく動く日や初の蝶 ​流行病    新川万里 ​​​ウイルスの猛威厄除け河豚汁おぼつかな凪風光る旅客船愚痴ひとつ呑み込み敵へ塩マスクおろおろと春陰深き見えぬ敵日毎増すはやりやまいや春疾風 ​初詣     垂…

続きを読む

俳句雑誌『麦』2020年5月号(通巻809号)

2020年4月号(通巻809号) ★「彼岸」  対馬康子(5句) 鳥影が睫毛のように彼岸かな★特別作品  「古時計」  角地令子(15句) 初夢の炭つぐ父に声かけず★地熱深耕  地熱集より対馬康子選 ふきのとう地球の底に海あると  片山一行摺り足で来る春世界地図に傷   小野富美子病院の水の白さの雛かな     林 厚夫★踏生集  同人自薦作品10句 ★原生林(俳句教室)    斉…

続きを読む

俳句雑誌『麦』2020年4月号(通巻808号)

2020年4月号(通巻808号) ★「料峭」 対馬康子(5句)人間の気配淡雪吹き寄せて★特別作品  「霧の声」  中村せつ(15句)水掛けて流したきこと萩の寺★地熱深耕  地熱集より対馬康子選蠟梅の香やわが昭和長かりき    綾野道江冬木立流浪の民のピアニッシモ   八木邦夫日に月に山川草木冬ざるる     美馬順子★踏生集  同人自薦作品10句 ★「麦」八〇〇号記念第67回全国大会…

続きを読む