俳句雑誌『麦』2020年9月号(通巻813号)

俳句雑誌『麦』2020年9月号(通巻813号) ★「夏燕」    対馬康子(5句)水はけのよき爆心地蟻走る★特別作品  「試着室」  高橋孔以子(15句)人間を忘れて金魚になっている★地熱深耕  地熱集より対馬康子選コッホ曲線虹の匂いを知っている  野川 京頬伝う繭の冷たきいのちかな    川守田美智子萵苣に波ひそむ心音洪水へ     東 圭子★踏生集  同人自薦作品10句★第64回麦作家賞受…

続きを読む

俳句雑誌『麦』2020年8月号(通巻812号)

俳句雑誌『麦』2020年8月号(通巻812号) ★「氷菓」    対馬康子(5句)古書店という人懐っこいきらら★特別作品  「試着室」  星野峰子(15句)人の死へ草かげろうがついてゆく★地熱深耕  地熱集より対馬康子選絵画めく寡黙な街へ水を打つ    中村欽一人類の匂を消して桜かな      相馬忠男生者たることを諾う花いばら    林 厚夫★踏生集  同人自薦作品10句★令和2年度収穫祭第…

続きを読む

令和2年度「収穫祭」第1位  島田貞子

令和2年度「収穫祭」第1位が決定しました。 しゃぼん玉     島田貞子 ​露座仏の昏き体内春を待つ 立春の連名で来る招待状  旬という恵みしゃきしゃき春キャベツ 春の雲地球を測る測量士 目を覚ますタイムカプセル花菜風 木の芽和え母の手順を真似てみる 我が町の小さな銀座沈丁花 しゃぼん玉探す地球の非常口 梅雨深し不足の切手貼り足して 糠床の天地を返す夏隣 音頭…

続きを読む