俳句雑誌『麦』2020年12月号(通巻816号)

俳句雑誌『麦』2020年12月号 ★「鶴の空」    対馬康子(5句) ​花野より一万回を生きた猫 ★特別作品 「若葉風」  鈴木君子(15句) るいるいと湧きて炎舞の梅雨の蝶★地熱深耕  地熱集より対馬康子選祈る手へ水の湧く音夜の秋     林 厚夫檸檬青し未生のようにひとつだけ  有坂花野鎖持つロックシンガー等の月夜   田中朋子 ★踏生集  同人自薦作品10句​★合同…

続きを読む

踏生集32(三ツ塚くにお•森銅昭夫•赤峯友子)

『麦』2020年11月号より 「青林檎」   三ツ塚くにお 郭公や彷徨うだけの脳に喝青林檎一噛みごとの音に痴れ後期とな吾在るゆえの草むしり時止めし男の岸へ夕焼け時偽政者の夏休みきてコロナの世 「記憶」    森銅昭夫 大西日あの時何を話したか入院の妻の横顔大西日大西日知っていたのか妻の死期燃え尽したい二人の記憶大西日大西日沈めば怖い夜となる 「白南風」   赤峯友子 きの…

続きを読む

俳句雑誌『麦』2020年11月号(通巻815号)

俳句雑誌『麦』2020年11月号 ★「芒原」    対馬康子(5句) 薄紅葉かの手のひらは釘打たれ★特別作品 「重き雪」  米倉実千子(15句)大屋根に重き雪積む背の縮み★地熱深耕  地熱集より対馬康子選雲の峰立て総身に傷の国      望月哲土アウトローに鳴る膝夜の蟻の列   中山宙虫国のかたち歪んだあたり蛇泳ぐ   小野富美子★踏生集  同人自薦作品10句 ​★2019年巻頭作家特別作…

続きを読む